戦後の思想空間

定価:¥ 5,400 税込

¥ 216 税込

amazonでも検索してみる
戦後の思想空間

関連カテゴリ

  1. 訳あり商品

著者:大澤真幸 出版社:筑摩書房
発行年:1998年第1刷

状態:B カバーに若干スレあり。書き込みなし。

第1章 戦後思想の現在性(なぜ「戦後」を語るのか
戦争と敗戦
戦後知識人とアメリカ
1970年代の転換点
第2章 「近代の超克」とポストモダン
脆弱な天皇
資本主義とその挫折
「近代の超克」論
天皇制ファシズム
第3章 戦後・後の思想
記憶の不在
戦後・後思想概観
消費社会シニシズム
ガスについて
自由の条件の探求に向けて

20120721001Z

2018/04/22日 新着情報

本質がわかる哲学的思考

本質がわかる哲学的思考
平原 卓 著

4月19日 発売中
ベストセラーズ

哲学入門の次はコレを読め!知識だけじゃない哲学的思考を身につける。プラトン、デカルト、カント、ヘーゲル、ニーチェ、ヴィトゲンシュタイン、フッサール―古今の哲学者たちはいかに考えたか。

プラトンからフッサール、ウィトゲンシュタインまで。古代から近現代へと哲学の変 遷をたどることによって、ただの知識だけではなく、哲学を実際に活用するための哲 学的思考を身につける。

序章 哲学の方法 より深く考えるために
第一章 本質の哲学 「対話」という方法
第二章 道徳と良心 自由と善をつなぐもの
第三章 共通了解 言葉と可能性

5,000以上の購入で配送料無料
一部地域は除く

学術書・専門書・哲学書の古書・古本買取なら
哲学堂書店にお任せください

買取依頼は学術書・専門書・哲学書の古書・古本買取サービスからお待ちしております。