フーコーの系譜学

定価:¥ 5,400 税込

¥ 540 税込

amazonで検索:フーコーの系譜学

関連カテゴリ

  1. 訳あり商品

著者:桑田礼彰 出版社:講談社
発行年:1997年第1刷

状態:A 書き込みなし。

20120815005Z

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆

『フーコーの系譜学』 古本・古書 買取

『フーコーの系譜学』古本・古書 買取 強化実施中です。ご不要になられました『フーコーの系譜学』の買取はおまかせください。古本・古書買取事例lineで簡単査定のサービスもございますのでお気軽にお問い合わせください。古本・古書 買取は実績最多の哲学堂書店にお任せください。

学術書・哲学書の古書・古本 買取依頼ページはこちらから

2019/03/25日 新着情報

技術とは何だろうか 三つの講演

マルティン・ハイデガー 著
森 一郎 訳
講談社学術文庫
3月12日 発売

試し読みはこちら

amazonで見る⇒技術とは何だろうか 三つの講演
紀伊國屋書店で見る⇒技術とは何だろうか 三つの講演

20世紀最大の哲学者マルティン・ハイデガーが第二次大戦後に行った「技術」をめぐる三つの講演。瓶(かめ)や橋、家屋といった身近な物から出発し、それらの物がどのようなあり方をしているのかを考え、ついには「世界」に到達する講演「物」と「建てること、住むこと、考えること」、そしてモノとヒトを資源として用いながら膨張を続ける現代技術のシステムを問う「技術とは何だろうか」。(引用)

目次


建てること、住むこと、考えること
技術とは何だろうか
編訳者あとがき

5,000以上の購入で配送料無料
一部地域は除きます