折口信夫全集 第17巻

定価:¥ 5,500 税込

¥ 1,320 税込

amazonで検索:折口信夫全集 第17巻

関連カテゴリ

  1. 訳あり商品

藝能史篇著者:折口信夫
出版社:中央公論社
発行年:昭和62年新訂第6版

状態:A 箱、帯、天黒、パラフィン、月報、書込みなし

目次
日本芸能史序説
古代演劇論
日本芸能の特殊性
日本芸能の話
民俗芸能の春
文芸の力 時代の力
和歌の発生と諸芸術との関係
日本文学における一つの象徴
日本美
日本の芸道
伝承文芸論
物語りと地の文章の古形
「八島」語りの研究
巫女と遊女と
芸能民習
無頼の徒の芸術
歌舞妓とをどりと
鶴が音―鶴亀の芸能―
春日若宮御祭の研究
能舞台の解説
近世に於ける移動
花祭り行事の主なる問題
延年舞との比較
結語
信州新野の雪祭り
同胞沖縄の芸能の為に
沖縄を憶ふ
門松のはなし
鬼と山人と
雛祭りのおこり
ひめなすびとひなあそびと―崇神紀より―
宵節供の夕に
雛祭りとお彼岸
民族精神の主題
氏神及びやしろ
うきじまり
あめのおしがみ
身毒丸
*あとがき(折口博士記念古代研究所)

20111215012A

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆

『折口信夫全集 第17巻』 古本・古書 買取

『折口信夫全集 第17巻』古本・古書 買取 強化実施中です。ご不要になられました『折口信夫全集 第17巻』の買取はおまかせください。古本・古書買取事例lineで簡単査定のサービスもございますのでお気軽にお問い合わせください。古本・古書 買取は実績最多の哲学堂書店にお任せください。

学術書・哲学書の古書・古本 買取依頼ページはこちらから

2020/10/26日 新着情報

三省堂書店 神保町店 秋の古書市 10月23日(金)~

三省堂古書館 秋の古書市 が開催いたします。

2020年10月23日(金)~11月3日

哲学堂書店は前半の部にて参加いたします。

出品商品はすべて入れ替え一新しての参加です。500円~1000円を中心とした価格設定にて大量放出しております。なかでも理想社 カント全集やアウグスティヌス著作集は早い者勝ちです。

ワゴン画像は当日twitterにて公開いたします。

どうぞ宜しくお願い致します。

・前半・後半の参加古書店

前半:

  • 古書 羊頭書房
  • 古書うつつ
  • Azuki堂
  • 哲学堂書店
  • 江戸川 草古堂

後半:

  • 楽生堂
  • ばおばぶ文庫
  • いせ松凪文庫
  • 古書舎 三水
  • 風通信社
  • 別役堂

平日・土曜日:10時~20時
日曜日・祝日:10時~19時
※10月28日(水)と最終11月3日(火・祝)は18時閉場です

5,000以上の購入で配送料無料
一部地域は除きます