ヘーゲル哲学のコンテクスト

定価:¥ 4,104 税込

¥ 2,700 税込

哲学書 買取情報を今すぐ確認
学術書 買取情報を今すぐ確認
洋書 買取情報を今すぐ確認

関連カテゴリ

  1. 近代哲学
在庫数 残り  1 点

数量

※クレジットカード決済 OK

※コンビニ決済 OK

ヘーゲル哲学のコンテクスト
D.ヘンリッヒ 著
中埜肇 監訳
晢書房 発売: 理想社

目次
日本語版への著者のまえがき
第一章ヘーゲルとヘルダーリン
統合哲学における自己存在と献身
哲学的基礎づけに向かうヘルダーリンの道程
ヘルダーリンに助けられたヘーゲルの自己了解
ヘルダーリンの後期の思惟における諸構造
ヘーゲルとヘルダーリンとの差異

第二章ヘーゲルの体系の歴史的諸前提
ルソーと、カントの道徳神学
カント主義と聖書批判
ヘルダーリンの体系構想とヘーゲルの最初期の諸問題

第三章 論理学の始元と方法
始元への批判
始元の構造

第四章ヘーゲルの反省論理
論理学の主題と方法
ヘーゲル体系の基礎命題
実体は主体である
主体は実体である
論理学の方法と自己叙述
反省の論理に関する論証分析的な註解
本質概念への迂路
存在(有)の次に来るものとしての本質
本質的なもの
「仮象」という逆説的な思想
仮象と本質との同一化
本質への意味のずれ
本質における仮象の規定性
否定論の中間考察
措定と前提
措定としての反省
前提としての反省
反省の二重化
外的で規定的な反省
他者としての反省そのもの
外的なものとしての反省
規定されたものとしての反省
結論
三論理学の方法と構成

第五章 弁証法の形成条件
一元論の体系における方法
自然的存在論の一元論的な修正
全一性の思弁的な理論
客体関連の諸機能の一元論的な改造
自己関連的な他者性の思弁的な理論
独語-論理的プロセスの構築

第六章ヘーゲルの偶然論
一論理学における偶然概念
自然における偶然概念
精神の生における偶然
存在全体の必然性と存在者の偶然性

第七章ヘーゲルの弟子としてのカール・マルクス
日本語版のための著者解題
訳者あとがき

1987年第1刷 帯付き。パラフィン。
状態:B

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆

『ヘーゲル哲学のコンテクスト』 古本・古書 買取

『ヘーゲル哲学のコンテクスト』古本・古書 買取 強化実施中です。ご不要になられました『ヘーゲル哲学のコンテクスト』の買取はおまかせください。古本・古書買取事例lineで簡単査定のサービスもございますのでお気軽にお問い合わせください。古本・古書 買取は実績最多の哲学堂書店にお任せください。

学術書・哲学書の古書・古本 買取依頼ページはこちらから

2019/02/18日 新着情報

クリエイティブ・ラーニング

創造社会の学びと教育
井庭 崇、鈴木 寛、岩瀬 直樹、今井 むつみ、市川 力 著
2019年2月23日 発売
慶應義塾大学出版会

amazonで見る⇒クリエイティブ・ラーニング:創造社会の学びと教育
紀伊國屋書店で見る⇒クリエイティブ・ラーニング:創造社会の学びと教育

クリエイティブ・ラーニング(創造的な学び)は、「つくることで学ぶ」という新しい学びのスタイルである。「自ら知識を構成する」学習観は、「アクティブ・ラーニング」や「プロジェクト型学習」「探究学習」のように、学び手自身による活動がベースとなるが、クリエイティブ・ラーニングは、何かを「つくる」ことをより一層重視する。そして、これからの学校は、創造的に学ぶための「つくる」経験を積む場となり、教師は、生徒が「つくる」ことを支援するだけでなく、一緒に問題に挑戦し、一緒につくることに取り組む仲間、「ジェネレーター」となる。(引用)

目次
プロローグ
序 章 構成主義の学びと創造――クリエイティブ・ラーニング入門
付録 クリエイティブ・ラーニングを支援するパターン・ランゲージ
第1章 これからの時代に求められる教育
第2章 自ら学ぶ学級をつくる
第3章 認知科学から見た学びと創造性
第4章 創造的な学びをつくる
エピローグ
文献案内

5,000以上の購入で配送料無料
一部地域は除きます